国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

二ノ丸跡に最上義光の騎馬像が立ち、山形城跡を整備した約35万㎡ある「霞城公園」

sendai

昼夜の温度差が大きい山形は、上質な農作物の宝庫です。さくらんぼや米沢牛など美味しいものがたくさんあります!自然豊かな山形を散策してみませんか。

山形駅周辺を歩いてみよう

sendai.jpg27
山形県にやって来ました~!とてもキレイな駅です。エスパル山形という大型複合施設が隣接していて便利(^^)お土産店で牛タンとさくらんぼワインを購入しました♡

sendai.jpg2
西口には霞城セントラルが隣接。最上階24階にある展望ロビーは無料開放となっています。今まで直接見ることのできなかった上空からの山形市街地を無料で一望できるようです。

sendai.jpg28
早速、展望ロビーに来ました。とても美しい眺めです!

sendai.jpg29
山々に囲まれた、風情ある街並みが残る県の中心地。

山形城跡を整備した霞城公園

sendai.jpg34
駅から歩いて約10分、堀が見えて来ました(^^)霞城公園は、市街地のほぼ中央に位置し、約35.9haの面積を有する山形城跡を整備した都市公園です。

sendai.jpg3
延文元年(1356)に羽州探題として山形に入部した斯波兼頼(最上家初代)が築城したのが始まりと伝えられ、現在の城郭は第11代城主最上義光(1546~1614)が築いたものが原型とされています。

sendai.jpg6
とても広い敷地です。ボール遊びをしている人、日向ぼっこをしている人などさまざまです。ここで少し休憩します♪

sendai.jpg31
たんぽぽがたくさん咲いています。まるで黄色いじゅうたんのよう。

sendai.jpg7
ちょうど八重桜が見頃を迎えていました。

sendai.jpg5
ベンチに座って、先ほど駅で買ったおつまみを頂きます。

sendai.jpg4
桜の花びらがちらほらと舞い落ちてきました。とても自然豊かな場所です。

sendai.jpg32
ふわふわのタンポポの綿毛♡さて、城跡を散策してみようかな~!

本丸一文字門

sendai.jpg37
本丸・二ノ丸・三ノ丸の三重の堀と土塁で囲まれた、全国有数の規模を持つ輪郭式の平城で、出羽の関ヶ原合戦「長谷堂合戦」で城郭が霞で隠れて見えなかったことから「霞ケ城」とも呼ばれていました。

sendai.jpg35
現在残っている二ノ丸の堀や土塁・石垣は、最上家改易後、元和八年(1622)に城主となった鳥居忠政により整備されたと伝えられています。

sendai.jpg8
昭和61年に国の史跡指定を受け、平成18年には「日本百名城」に認定され、現在は桜と観光の名所になっています。

sendai.jpg36
周りは全てたんぽぽです。こんなにたくさんのたんぽぽ初めて見ました!

sendai.jpg21
キレイな石垣。

sendai.jpg22
見学可能です。

sendai.jpg40
次は二ノ丸東大手門へ向かいます。スギ、ヒノキ、桜の木などが美しく植えられています。

sendai
最上義光の像。とても躍動感があります。ここは記念撮影スポットになっています。

sendai.jpg38
また、公園内やその近くには、山形市郷土館、山形県立博物館、山形美術館、最上義光歴史館などの多くの文化施設があります。

sendai.jpg39
期間限定で二ノ丸東大手門の櫓が公開中でした。

初めての山形旅行でした。今回はどこに行くかあまり決めていませんでしたが、地元の方とお話する機会があり、霞城セントラルでの展望や霞城城跡をオススメしてくださったので行ってみました!霞城(かじょう)城跡は観光本にあまり載っていないスポットだったので、新たな発見ができました。季節を変えて訪れてみたい、自然溢れる素敵な場所です。

霞城公園の詳細

〒990-0826 山形県山形市霞城町1

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ