国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

映画テルマエ・ロマエでおなじみ!草津名物「湯もみショー」を見て、体験しよう

yumomi

草津温泉の名物といえば、温泉以外にもあるんです!それは六尺板でかき混ぜて湯を冷ます「湯もみ」です。ショー形式で見学することができて、運がよければ体験することもできます。草津の思い出に立ち寄ってみませんか。

大正ロマン漂う建物で湯もみを見学しよう

yubatake.jpg4
写真左側の「熱乃湯」の前に人だかりができています。ここで「湯もみと踊りショー」のチケットを購入します。土日祝限定6回の公演で予約制となっていますので早めに購入しましょう。

yumomi.jpg1
15時半からのチケットを購入し、入場しました。館内は木像2階建てとなっていて、提灯のライトでレトロな雰囲気を醸し出しています。湯もみ体験をしたい方は、1階にいた方が当たる確率が上がりますので1階で席を取ることをオススメします。座席は指定席ではありませんので注意。

yumomi.jpg2
いよいよ湯もみショーが始まりました!拍手でお出迎えしましょう。
映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地としても有名なんです。そういえば上戸彩さんが前方でこの湯もみショーを見ていましたね(^^)


六尺板を持ってスタッフの方が湯もみを開始しました。カラフルな装いで、湯もみ唄を披露してくれます。「草津よいと~こ~、一度はおいで~♪あ~どっこいしょ~♪」一度聞くと覚えてしまうテンポの良い音楽です。
(湯もみショーの動画もありますので宜しければご覧ください)

yumomi.jpg3
ここで1回目の湯もみ体験です。希望者は手を挙げてアピールしましょう!約20人の人が六尺板を持って湯もみを体験していました。次も体験のチャンスがあるということですので、トライしてみたいと思います。

yumomi.jpg4
次は壇上でのパフォーマンスです。華やかな踊りを楽しむことができます。

yumomi.jpg5
壇上から下りて来られました。とても間近で踊りを見れました。

yumomi.jpg7
不定期でジャズライブなどのイベントも開催しています。

yumomi.jpg6
トイレは狭いですがあります。座席はほとんどなく立ち見になります。

yumomi.jpg8
湯もみショーも終盤を迎えてきました。六尺板を使って湯を持ち上げています。しぶきが上がり、とても臨場感があります。

yumomi.jpg9
この後2回目の湯もみ体験があり、体験することができました!大人でも体験可能です。

2015年5月にリニューアルした熱乃湯の館内はとても広くてキレイでした。2階席もあり、土日祝には多くの観光客で賑わっています。湯もみショーのスタッフが披露するあたたかい歌声に癒されます♡途中、会場が一つになって歌うシーンもありました。あなたも湯もみ体験にトライしてみませんか。

熱乃湯の詳細

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津414
0279-88-3613

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ