国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

四季折々の顔を見せる国宝の松本城は景観がとても雄大

松本城

五重六階の天守としては日本最古の国宝 松本城。松本城は、春は新緑、秋は紅葉、そして冬はお城に雪が降り積もるという四季折々の顔を見せてくれます。いつ行っても美しいのですが、私は秋に行ってきました。

戦国時代そのままの天守が残された松本市のシンボル

松本城
敷地内へ入っていく。

松本城
斜めからのカット。カッコいい。

松本城
お城内部の小窓から橋が見える。

城下町
城下町

夜の松本城
日が沈んだ松本城も雰囲気があります。

紅葉
帰りがけに美しい紅葉を撮影。

松本城 詳細情報

〒390-0873 長野県松本市丸の内4-1
0263-32-2902
JR「松本」駅 徒歩10分程度

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ