国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

デートに最適!港町・横浜の歴史と風情を感じるクラシカルスポット「横浜赤レンガ倉庫」

akarennga.jpg2

神戸と並ぶ港街、横浜にやってきました!横浜といえば、国内最大の中華街、山下公園、八景島シーパラダイスなど観光スポットが満載です。今回は、一度訪れてみたかった横浜赤レンガ倉庫をじっくりと散策してみました。イメージしていた以上のクラシックな雰囲気に感激しました♡オススメはライトアップして、キラキラと輝く夜の赤レンガ倉庫とみなとみらいエリアです。

1号館と2号館に分かれた赤レンガ倉庫を巡ろう

akarennga.jpg7
横浜の流通拠点として、100年以上前に建てられたレンガ色の趣きのある倉庫。明治建築の巨匠・妻木頼黃によって明治・大正期に建設されました。1号館では横浜限定みやげを扱うショップが並んでいます。

akarennga.jpg4
赤レンガ広場では季節ごとにイベントを開催しています。12月だったのでクリスマスマーケットが開催中でした。

akarennga.jpg6
サンタクロースの衣装をしたスタッフを発見しました!ビールに合うチョリソーやポテトなどの一品料理が軒を並べています。

akarennga.jpg5
赤と緑のクリスマスカラーを彩るクリスマスツリーがキレイ♡デートに最適なスポットです!

akarennga.jpg8
2号館にはショップ約25店、レストラン約15店。テラス席のあるレストランがとてもオシャレで大人気なんです(^^)

akarennga.jpg16
12月は「Art Rink」というアイスリンクが開催しています。入場料大人500円、靴のレンタル500円。手ぶらで気軽にスケートが楽しめます。トライしてみましたが、久々に滑ったので上手く滑れませんでした。屋外なので赤レンガ倉庫を眺めることができます。とても寒いので手袋やニット帽があると便利です。

見どころいっぱいの2号館を散策しよう

akarennga.jpg3
現在は毎年600万人が訪れる横浜の名所となっています。

akarennga.jpg9
日本最古の荷役用エレベーターや創建時の姿を忠実に再現した避雷針など、よく目を凝らして見ると赤レンガ倉庫建設当時の趣きが至るところにあります。

akarennga.jpg15
全ての入口から入れるわけではないので注意が必要です。

akarennga.jpg18
中に入ってみました。赤レンガ倉庫の模型が展示してありました。土産ショップがたくさんあります。

和洋中が揃うピクニックコートで食事をしよう

akarennga.jpg1
「BREIZH Cafe EXPRESS]を発見しました!ずっと行ってみたかったお店だったのでテンションが上がりました♡フランスの伝統料理ガレットが美味しい!ここは日本初のクレープリー、東京・神楽坂のガレット専門店「ルブルターニュ」がプロヂュースする店舗なんです。

akarennga
クレープも大人気♡ブルターニュ産コーラなど珍しいドリンクもあります。

周辺の観光スポット

akarennga.jpg11
新港橋を渡って中華街方面へ行けます。

akarennga.jpg10
横浜を代表するみなとみらい。ここから15分程ですので行ってみませんか(^^)

akarennga.jpg13
10分程で中華街に到着しました!キラキラと輝く中華街も見事です。

akarennga.jpg17
中華街に来たら、ブタまん、焼き小籠包、水餃子、ハリネズミまんは外せないソウルフードです!

初めての横浜の旅はとても充実した日々でした。港町がとても広くてキレイでした!昼と夜では全く違った印象を受けるので、昼間に行った方がいい場所、夜に行った方がいい場所を分けるとより楽しめると思います(^^)赤レンガ倉庫、横浜ランドマークタワーは夜。山手方面、横浜マリンタワー、中華街山下公園がオススメです。みなとみらいが一望できる横浜ランドマークタワーは特に外せないスポットです。

赤レンガ倉庫の詳細

神奈川県横浜市中区新港1-1
1号館:045-211-1555
2号館:045-227-2002

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ