国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

トリップアドバイザーで3年連続1位の朝食ビュッフェが頂ける「ホテルピエナ神戸」

cake

「ホテルピエナ神戸は、トリップアドバイザーで2013年・2014年・2015年3年連続全国で1位になりました!」という情報を聞きつけて、早速やってきました!私の地元神戸にもかかわらず、今まで一度も行ったことがなかったので興味津々♡これまでに数々のホテルで朝食を食べ歩いて来たので、気分も高鳴りました。

大人気の朝食ビュッフェを堪能しよう

piena.jpg10
ここは兵庫県の食材にこだわっていて、女性に嬉しいスイーツがとっても美味しいと評判なんです♡土日はとても混雑するので、オープン前から並ぶか、最終入場時間前に行くのが狙い目です。

piena.jpg17
入ってすぐのところには、ピエナ神戸のロゴ入りマカロンタワーがお出迎え!パティシエが丁寧に手作りしています。

piena.jpg11
創業は1928年(昭和3)、神戸を代表する「炭火焙煎にこだわった萩原珈琲」は絶品です。また、芦屋「ウーフ」で販売している、人工的な香料などに頼らず出来るだけ天然の素材を活かしたオリジナルティーの種類も豊富。是非、味わってみて下さい!

piena.jpg13
モンドセレクション9年連続金賞を受賞!ミルクのジャムと言えば、業界ではその名を馳せるパティスリー「カシス・パトリー」。牛乳から作った濃厚で味わい深いキャラメル風味の「ミルキッシュジャム」です。素材と製造方法にこだわり着色料、保存料を一切使わず素材の力を生かした手作り「ミルクジャム」が美味しい♡通信販売にて購入することも可能。

piena.jpg15
座席はゆったりスペースで明るい雰囲気。室内のインテリアにもこだわりを感じます。

piena.jpg8
素材にこだわった和洋折衷が楽しめます!
和食:兵庫県朝来市の黒大豆味噌の「みそ汁」、兵庫県但馬産こしひかり「蛇紋岩米」と地元神戸の中村漬物の「季節のお漬物」などで、「小豆島・金両醤油」のだし醤油を使った「だし茶漬け」など。
洋食:フランスの伝統的な家庭料理「ポトフ」。オマール海老の出汁からとったブイヤベース、脂肪が少なくヘルシーなバヴェットステーキ。、ふわふわのオムレツなど大満足の美味しさです。

piena.jpg9
常に焼きたてのフワフワな「フレンチトースト」は絶品です~!フランスから取り寄せた生地で焼き上げた「クロワッサン」や厳選したこだわりの素材のみを使用した地元神戸の「地蔵家のパン」もオススメ。

piena.jpg16
まだまだ食べれそうなので、取りに行きます(^^)席からビュッフェまで近いのも便利。

piena.jpg14
スイーツがめっちゃ美味しい!!しっとりとしたスポンジ、サックリのタルト、甘さ加減が抜群のマカロンなど種類がとても豊富です。他には、こだわりの生クリームとフルーツを使用した苺のショートケーキや濃厚チーズケーキなどがあり、冷蔵ショーケースに入れられたデザートの数々はその温度にまでこだわりを追求しています。甘すぎないので、いくらでも食べれちゃいます(^^)

フロアごとに色分けされた、こだわりのゲストルーム

piena.jpg5
洗練された大人の女性にふさわしい、 本物志向のイタリアセルバ社製家具、寝心地を追求したシモンズベッドです。

piena
各フロアごとにインテリアのカラーコーディネイトを統一しています。私が宿泊した際は6階のミントグリーンでした。違う階の部屋にも泊まってみたいな♡

piena.jpg4
テレビ台やポットなどの必要なものが揃っています。可愛いお部屋です。

piena.jpg1
清潔感のある洗面台とシャワールーム。

宿泊者限定の嬉しい珈琲サービス

piena.jpg6
1階のフロント横にある休憩スペース。まるでカフェのようにゆっくりとした空間です。

piena.jpg7
珈琲や紅茶、お湯のサービスは嬉しいサービスですね♡

piena.jpg3
「ホテルピエナ神戸」は少し分かりにくい場所にありますので注意が必要です。「神戸クアハウス」の並びにあります。

piena.jpg2
正面入口の横には駐車場があります。

朝食ビュッフェのスイーツが特に美味しかったです!ドリンクの種類も豊富でした。(炭火焙煎「萩原珈琲」、紅茶専門店「ウーフ」の紅茶、自家製ヨーグルトドリンク、自家製サングリア、天然発泡ミネラルウォーター「ペリエ」、兵庫丹波産「黒豆茶」、神戸ウォーター「六甲山の名水」、淡路島「花牛乳」、野菜ジュース、オレンジジュース、煎茶など)
朝食は予約が出来ないのですが、ホテルに宿泊すると電話で状況を教えてもらえます。外で待つことが無く、ゆっくりと朝食を頂けました。また、ホテルの最上階にはグレードアップしたスイートルームがあったり、フロアごとに色分けされたゲストルームは何回泊まっても楽しめる工夫がされていました。パトリーでスイーツだけ買いに来るお客さんも多いとのことでした。大人気のスイーツをビュッフェで頂けるのは嬉しいですね♡

ホテルピエナ神戸の詳細

〒651-0093 兵庫県神戸市中央区二宮町4丁目20−5
078-241-1010

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ