国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

[食べ歩きに最適]鬼怒川温泉駅周辺の飲食店を一挙紹介します!

kinugawa.jpg19

川と緑に囲まれた関東の奥座敷「鬼怒川温泉」にやって来ました!鬼怒川沿いに大型旅館が立ち並ぶ一大温泉地と呼ばれ、首都圏から電車で約2時間とアクセス良好。鬼怒川温泉駅周辺をゆっくりと散策するのも風情があって楽しいのでオススメです!また、2015年11月に「星野リゾート界 鬼怒川」がオープンしたことにより、益々大注目のスポットです。

鬼怒川温泉駅から徒歩1分の足湯へ行こう

kinugawa.jpg2
東武線に乗って鬼怒川温泉駅に到着しました。山々に囲まれており、とても自然豊かです~!目の前に足湯があるので早速行ってみます!

kinugawa
「足湯 鬼怒太の湯」では手湯も併設されています。また、屋根付きのなで雨の日でも安心。9~17時までなので注意しましょう。

鬼怒川温泉駅周辺で食べ歩きをしよう

kinugawa.jpg3
駅を南に歩くと、ローカルのコンビニがありました。周辺にコンビニはここにしかないので買い忘れのないように心がけたいところです。

kinugawa.jpg5
コンビニを左手に進むとラーメン店「八海山」がありました。ラーメン店はここ以外に見当たらないので入ってみます。

kinugawa.jpg14
手作りの「たろう餃子」がオススメのようなので、オーダーしてみました。具がぎっしりの手作り感たっぷりで美味しい!

kinugawa.jpg15
醤油ラーメン。あっさりとしていて、チャーシューがジューシー。

kinugawa.jpg16
味噌ラーメン。たっぷりの野菜炒めが食欲をそそります!ここまで南に来ると、あたり一面がホテル街になるので駅前に戻ります。

kinugawa.jpg20
「バームクーヘン工房 はちや」を発見しました。テレビ「ヒルナンデス!」で取り上げられていた有名店です。

kinugawa.jpg21
店内に入るとイチゴの甘い香りが漂います。日光の地卵、カルピスバター、北関東産小麦粉を使って焼き上げるバームクーヘンはしっとりふわふわで絶品です!今晩のデザートに「いちごバームクーヘン」を購入しました。

kinugawa.jpg18
2階は「れすとらん 八屋」となっています。手打ちそばというのぼりに引き寄せられて来店しました。広くて清潔感のある店内。団体でも安心。

kinugawa.jpg9
「ざるそば」をオーダー。大きな湯葉がアクセントになっています。濃厚な湯葉が最高に美味しいです。おかわり下さい♡

kinugawa.jpg10
「生姜焼き膳」。日光HIMITSU豚を使用しています。甘辛い照り生姜と相性バツグンの豚肉は永遠のソウルフードではないでしょうか。

kinugawa.jpg22
次は駅の西側を散策してみます。この通りはお土産店やおまんじゅう店がひしめき合っています!

kinugawa.jpg7
レトロなお店を発見しました。「和風れすとらん」で飲食したいところですがお腹がいっぱい。。

kinugawa.jpg8
なんと1階は小スペースの喫茶になっていました。ご当地の鬼怒川温泉まんじゅうを頂きます~優しい甘さと温かいお茶で至福の時間を過ごします。

kinugawa.jpg11
お土産物がたくさん販売されています。お菓子や木彫の像がありました。

地産地消の食材である「湯葉」、「日光まいたけ」は食べる価値ありのオススメフードです!他には「まんじゅう」、「蕎麦」も美味しいです。今回は鬼怒川にスポットをおいて散策しましたが、次回は川治や日光に行ってみたいと思いました。初めての栃木県観光でしたが、山あり川ありで自然豊かなイメージも抱きました。

鬼怒川温泉駅の詳細

〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ