国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

ホテル好きトラベラー厳選!また宿泊してみたいホテルランキング2017年4月版

rittuo.jpg26

私たちが旅をするときに心地よさや利便性を求めるホテル。人それぞれに重要視する項目があると思います。私は景色がキレイでスパがある施設が特にお気に入り♡今回は実際に行った数あるホテルをランキングにしてみましたので参考にして頂ければ幸いです。

NO.1 全面窓から眺める絶景に感動できる眺望ホテル

mariotto.jpg1
「大阪マリオット都ホテル」
日本を代表する60階建ての日本一高いビル「あべのハルカス」の38階から57階を占めています。19階には大人の雰囲気ただようお洒落なバーやカフェがあります。また、57階では美しい夜景を堪能しながらフレンチや鉄板焼きが頂けます。

harukasu
360室の客室全室に床から天井までの全面窓を配し、見渡す限りの絶景を眺めることができます。今まで宿泊したホテルの中で一番大きな窓で感動!全身でパノラマを感じることができます。高所恐怖症の方は要注意(笑)
記事はこちらから

NO.2 伝統とモダンの融合が見事!グローバルでラグジュアリーホテル

peninshura
「ザ・ペニンシュラ東京」
日本屈指のビジネス街として知られる丸の内エリアに位置するザ・ペニンシュラ東京。
皇居外苑と日比谷公園に面しており、ショッピングの中心地、銀座までは徒歩圏内と最高のロケーションに位置しています。すばらしい眺望、くつろぎの空間、洗練された施設、ダイニングシーンを演出するレストランの数々は見事です。

peninshura.jpg2
部屋に入ると爽やかな香りが漂い、視界には高層からの東京の町並みが広がっています。客室フロア、フロントなどには骨董品やアート作品が展示してあります。とてもグローバルでラグジュアリーなホテルです。
記事はこちらから

スポンサーリンク

NO.3 美術館のような空間で大阪の街を見晴らすクラシカルホテル

sento.jpg2
「大阪セントレジス」
地下鉄本町駅と直結しているため、大阪市内の観光スポットへはもちろん、京都や奈良、神戸へのアクセスも至便です。「セントレジスホテル 大阪」は、ミシュランガイドの最高評価のレッド5パビリオンを獲得した大阪で唯一のホテルです。

sento.jpg3
ホテル12Fのロビーフロアにあがると、セントレジスバーの横にビアガーデン入口があります。地上50mの日本庭園「天空の庭」やセントレジス大阪オリジナルのパン&スイーツショップ「Boulangerie Rue D’or」もおすすめ!
記事はこちらから

NO.4 伝統の継承!国の重要文化財である赤煉瓦の駅舎ホテル

tokyo.jpg1
「東京ステーションホテル」
東京の中心で、人や街の歴史を見守り続けておよそ100年。2012年秋、東京駅とともに、東京ステーションホテルは新しく生まれ変わりました。
2015年1月に、世界的なホテルブランドグループ「スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)」に東京で初、日本のホテルとしては9番目に加盟。

tokyostation
客室に入った瞬間に驚いたのは天井の高さ。白を基調として気品溢れる空間には大きな窓もあり、開放感抜群。また、都心では珍しい人工炭酸泉でゆっくりと寛げるバスやカーディオマシン、ストレングスマシン、フリーウェイトなどを揃えたジムもあります。ちょっとした時間を有効活用できます。
記事はこちらから

NO.5 都会的でアクセス抜群のインテリアやアートに満ちたホテル

parkhyatt
「パーク ハイアット 東京」
高層ビル新宿パークタワー39階から52階に位置するホテルで、どのお部屋からも眼下に広がる東京の素晴らしい眺望を楽しむことができます。新宿駅から約12分、都会的でありながらやさしさの漂うインテリアやアートに満ちたラグジュアリー空間で、安らぎと静けさに包まれて寛げます。

parkhyatt.jpg1
高層階(42階以上)からの素晴らしい眺望や大きなバスタブと独立したシャワーブースを備えたバスルーム、ウォークイン クローゼットなど至れり尽くせり。長期の仕事があり、3泊ほど連泊しましたがベットメイキングをはじめ、記載外の朝食の時間にも快く応じて下さりました。
記事はこちらから

今月は大阪と東京のホテルが上位を占めました。都会の高層階ホテルは本当に眺めが良くて惚れ惚れします!こんなに高い位置から眺めることができるのはホテルならではですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ