国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

世界一の高さを誇るスカイツリーから、遮るものは何もない360度の大パノラマで絶景を眺めよう!

skytree.jpg27

世界一高い自立式電波塔、東京スカイツリーへ行って来ました!アクセスは、私鉄・地下鉄などが4路線乗り入れている「押上(スカイツリー前)駅」が便利です!東京都心や羽田空港からも近い。下車後、約徒歩5分で東京スカイツリーが見えてきます。

日本の新しいシンボル「東京スカイツリー」へ行ってみよう

skytree.jpg1
北十間川が流れるおしなり橋では、このように屋形船も行き来しています。地上とは違う視線で東京観光を楽しめそう♪

skytree.jpg2
1階団体フロア。いよいよスカイツリーの館内にやってきました!

skytree.jpg3
世界各国のタワーが記載してあります。634mの高さを誇る世界一の東京スカイツリーは抜群の存在感です!

skytree.jpg4
「隅田川デジタル絵巻」が館内全面に広がっていました。
江戸の風物や街並みを描き、中央に13モニターを設置。ここでは、外枠の絵に溶け込むようなアニメーションの絵巻が見られます。

skytree.jpg31
4階のスカイアリーナ(屋外)では「見上げるビアガーデン」が開催していました。「見上げる」ための特別シートで寝そべりながら楽しめると大人気の期間限定イベントなんです!

skytree.jpg6
東京スカイツリーのふもとの開放的なスペースで、あざやかにライトアップされた東京スカイツリーを見上げながら、格別のバーベキューを楽しむことができます。

skytree.jpg24
4階入口エリアに「SUPER CRAFT TREE」が展示してありました。東京スカイツリーをテーマに創作された12体のオブジェが幅22mの壁面にずらりと並んでいます。

skytree.jpg7
チケットカウンターで展望デッキの入場券を購入します。今回は予約をせずに当日券で入館しました。混雑状況によっては整理券を配布されるので、指定された時間に並ぶ必要があります。余裕を持って行きましょう。時間をつぶすには隣接している「東京ソラマチ」が便利です。先にチケットの予約を済ませるのが必須です。

いよいよ東京スカイツリーの内部を巡ります

skytree.jpg8
4階入口エリアから展望シャトルに乗って「フロア350」へ向かいます。分速600mという、日本最速の40人乗りエレベーター。約50秒で東京スカイツリー展望デッキへ到着します。エレベーター内部のアートパネルは、「スカイツリーと4つの空」がコンセプトになっています。春(桜の空)・夏(隅田川の空)・秋(祭の空)・都鳥の空(冬)の4つの四季で、写真は夏バージョンです。

skytree.jpg9
「フロア350」に到着しました。エレベーターを降りると目の前には幾重にも輝くパノラマ夜景が広がっています、感動!!

skytree.jpg10
隅田川や六本木ヒルズ、富士山まで一望できます~♪

skytree.jpg11
ショップやカフェもあります。

skytree.jpg12
約100m上にある展望回廊への当日入場券(1030円)を販売しています。展望回廊の入場券は予約できないので希望する場合はここで購入しましょう。雲よりも高い空中散步ができるので一見の価値ありです!

skytree.jpg15
「フロア350」から展望シャトルに乗ってさらに頂上を目指します。天井もドアもシースルーの特別仕様で迫力満点です!写真は天井の様子なんですが、かなり迫力があってまるで映画のワンシーンを見ているようでした、お見事!

skytree.jpg16
「フロア445」に着きました。先程と比べ物にならない高さで、夜景の美しさに拍車がかかっています!ここからはスロープを歩きながら眺望を楽しむ回廊式の展望台となっているのでゆっくりと散策しましょう。また、幻想的な夜のライティングによりムーディーな雰囲気漂っています。紫色の「雅」とブルーの「粋」の2パターンがあります。

skytree.jpg17
ここから眺めることのできる建造物の一覧。

skytree.jpg30
キラキラと光る景色がどこまでも広がっています。美しい夜景に酔いしれます。

skytree.jpg19
ここが日本の都心であることを改めて感じました。写真で上手くお伝えできないことがとても歯がゆい限りです。各々の目で是非世界一の高さから眺める景気を確かめてみて下さい!

skytree.jpg20
スカイツリーの高さは、「むさし 634m」と覚えましょう(^O^)

skytree.jpg21
スカイツリーカフェで休憩します。

skytree.jpg29
テーブル席とこのようなスタンディング席があります。スタンディング席の方がより景色を近くに感じることができます。

skytree.jpg22
カフェラテとソイラテを購入しました。眺めが抜群の場所で頂くドリンクは格別の美味しさです。

skytree.jpg23
展望回廊からの帰りの展望シャトルでは、「祭の空」のアートパネルか「隅田川の空」が選択できます。行きは「隅田川の空」に乗ったので、少し並びますが「祭の空」をチョイスしました。黄金色に輝いていて高級感があります。

周辺の観光スポット

skytree
・すみだ水族館
多種多様な海の生き物を観察できる水族館。約400種・1万点の生き物を展示しています。珍しいシロワニやウメイロにも出会えます!チンアナゴの大きな水槽はオススメスポットです。(写真はチンアナゴ)
徒歩5分以内のところにある「ウエストヤード5、6階」に位置していて好アクセス。

tokyo-soramati.jpg3
・東京ソラマチ
東京スカイツリーの足元に広がる商業施設で、イースト、タワー、ウエストの3つのヤードに分かれており、300店以上の店舗が軒を連ねています。写真は日本人をはじめ、観光客の方に絶大な人気を誇る「一風堂」のラーメンです。

「東京ソラマチのフードコート」の詳細

peninshula.jpg10
・浅草
浅草寺をはじめ、下町の風情が漂う街。名物グルメや下町おやつなどの名店が揃っています。観光名所の雷門は外せない大人気のスポットです。東京スカイツリー駅からひと駅のところにあります。

「下町文化漂う浅草へ行こう!」の詳細

img20080808

・「ザ・ペニンシュラ東京」
都内屈指のゴージャスなホテル「THE PENINSULA TOKYO」。日本屈指のビジネス街として知られる丸の内エリアに位置するザ・ペニンシュラ東京。
皇居外苑と日比谷公園に面しており、ショッピングの中心地、銀座までは徒歩圏内と最高のロケーションに位置しています。すばらしい眺望、くつろぎの空間、洗練された施設、ダイニングシーンを演出するレストランの数々は見事です。

「ザ・ペニンシュラ東京」の詳細

「東京スカイツリー」の詳細

〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2
0570-550-634

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ