国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

2015年3月 大天守がリニューアルした白漆喰で圧倒的な存在感を放つ姫路城

姫路城

国宝姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。
シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城。白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5層7階の大天守と東、西、乾の小天守が渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。

日本で初の世界文化遺産となった、兵庫県を代表する「姫路城」

himejijou

himejijou.jpg1

himejijou.jpg3
春には多くの桜が咲き誇ることでも有名です。
木々の間にスペースがあるので、観賞しやすい!

himejijou.jpg4
正門を抜けるとすぐに姫路城が姿を見せてくれます。
桜が満開になると、桜と姫路城の2ショットを撮影することができます。
待ちどおしい(^O^)

himejijou.jpg38
姫路城の全体マップ。

あまり知られていませんが、敷地内に動物園もあるんです!

himejijou.jpg18

himejijou.jpg7

姫路動物園の詳細&動物写真はこちら!

姫路城の敷地内にある池泉回遊式の日本庭園「好古園」を散策

姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」は、発掘調査で確認された武家屋敷跡などの遺構を活かして、市制100周年を記念して、平成4年に造営された池泉回遊式の日本庭園。
姫路城の南西に位置し、城を借景に造られた庭園の面積は約1万坪(3.5ha)。滝や池のある「御屋敷の庭」や本格的数奇屋建築の茶室、双樹庵のある「茶の庭」など9つの庭園群で構成。
江戸時代をしのばせる築地塀や屋敷門・長屋門、渡り廊下で結ばれた活水軒と潮音斎のたたずまいが特別史跡地にふさわしい歴史的景観を創り出し、時代劇や大河ドラマのロケ地としても使われています。

himejijou.jpg33
料金は別途必要ですが、広い面積を誇る庭園には四季折々の植物が咲いていて行ってみる価値ありです。

himejijou.jpg35
入り口に玉木宏さんと石原さとみさんのサインが展示してありました。

himejijou.jpg34
「るろうに剣心」の舞台地にもなった事でも有名。佐藤健さんのサインも発見。

himejijou.jpg31
雑誌などでよく紹介されている「活水軒」

himejijou.jpg32
お蕎麦を頂きました。店内から眺める庭園や滝が美しい。

himejijou.jpg37
館内を出ると大きな木製の橋がかかっています。

himejijou.jpg36
近くで滝を観賞できます。空気が澄んでいて気持ちいい♡

姫路城周辺を歩いてみます

himejijou.jpg23
動物園を出ると、正面に姫路市立美術館があります。
時間があればここも行ってみたい!

himejijou.jpg28
護国神社が姫路城を出たところにあります。

himejijou.jpg25
鳥居がありました。

himejijou.jpg24
厳格な雰囲気。緑豊かです。

本町商店街

himejijou.jpg27
姫路駅の北側にはこの商店街があり、ここを抜けると姫路城にたどり着く。
行きと帰りに通るので、こちらをじっくりと散策してみるのも楽しいと思います。

himejijou.jpg30
ハローキティカフェがありました。外観からキティちゃんがお出迎えです。カラフルな配色で可愛い♡

姫路城正面すぐのところに老舗の穴子めし店があります

himejijou.jpg8
お昼ご飯は、姫路城正門の向かい側にある「たまごや」がオススメ!

himejijou.jpg9
名物の穴子重をチョイスしました。穴子本来の味が楽しめます、美味しい♡

himejijou.jpg10
こだわりの新鮮たまごを使用しています。
店内にはクラシックが流れています。このクラシックを聴いてのびのびと育ったにわとりのたまごを使用していると表示がしてありました。

himejijou.jpg29
JR姫路駅。新幹線も開通しているのでアクセス良好。
駅の構内にはコインロッカー完備していて、「ピオレ」という大型のショッピングモールが隣接しています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ