国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

海遊館から徒歩5分!実際に動物に触れ合える施設「天保山アニパ」に行こう

aniba.jpg16

私はいつも海遊館の帰りにマーケットプレイス内にある「なにわ食いしんぼ横丁」に立ち寄っていました。昭和40年代の大阪を再現したブースはお好み焼きにたこ焼き、どて焼きなど種類がとても豊富です。観光客も多くて、いつも賑わっています。
今回、館内をくまなく散策していたら動物に触れ合える施設を発見しました!大人から子供、カップルまで楽しめるアニマルパークへ立ち寄ってみませんか。

動物の種類が多数!ふれあい動物園「天保山アニパ」

マーケットプレイスの3階にあるので天候に関係なく楽しめます。ここはいろいろな動物とふれあえるみんなの広場です。
犬や猫などの身近な動物はもちろん、アルパカやカンガルー、カピバラにリクガメなど普段出会えない動物たちもいっぱいいます。「人と人、人と動物、動物と動物」、みんなが友達になれる場所なんです。
aniba.jpg1
入り口。カラフルで明るいイメージです。入園料600円、子供は半額。

aniba
鮮やかな色をしたオウムが入り口のすぐ隣にいました。

aniba.jpg2
赤系の種類も。

aniba.jpg15
手を洗って荷物をコインロッカーに預け、動物と触れ合う準備ができました。
入るとすぐに小動物のエリアです。モルモットが大勢で小屋に入り込んでいました。人見知りなのかな~。つぶらな瞳がキュート♪

aniba.jpg3
フワフワのうざぎです。可愛い。触ると近づいて来てくれました。100円でエサも販売しています。

aniba.jpg5
子ブタさんが熟睡中です。

aniba.jpg4
リクガメが歩きまわっています。気付けば足元にいるので驚きです。存在感抜群。

スポンサーリンク

aniba.jpg6
白くて、さらさらの毛並みが特徴的なワンちゃん。椅子の下がお気に入りのようです。

aniba.jpg7
バンダナがとても似合っています。大人しくて、人によく慣れています。

aniba.jpg9
天井には猫が歩ける幅のウォーキングスペースが作られています。楽しそうに歩く複数の猫の姿が見れます。

aniba.jpg8
大人しいのでゆっくり触ることができます。

aniba.jpg12
なんとマーラもいるんです!おやつカップが300円で販売していて、あげることもできます。

aniba.jpg10
アルパカの「エースくん」

aniba.jpg14
ほわほわして触り心地が最高です。愛嬌いっぱいで一番の人気者。

aniba.jpg13
カピバラがエサを食べていました。可愛い。

aniba.jpg11
カメレオン。なかなか直接的に見る機会がないので感動しました。ガラス越しではないのでとってもリアル。

「海遊館」と「天保山アニパ」は徒歩で行ける距離なのでオススメのスポットです。お魚を観賞した後、動物と触れ合える施設があるなんて思ってもみなかったので、とても充実した一日になりました。コインロッカー(有料)もあるので便利です。ここはまさに一日中遊べるアミューズメントパークです!他にも大観覧車も隣接しています。観覧車からの景色は絶景です。安治川や阪神高速5号湾岸線も望めるのでなんばや大阪駅とはまた違った大阪の一面を知ることができます。

周辺の観光スポット

kaiyukan.jpg1
・海遊館
大阪天保山にある世界最大級の水族館「海遊館」。620種、30000点の海の生き物たちが、実物でしか味わえない命の感動とエンターテイメントをお届けするとともに、生命のすばらしさや尊さ、不思議さをも教えてくれます。

「海遊館」の詳細

ふれあい動物園「天保山アニパ」の詳細

〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−1−10
06-6576-5501

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ