国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

香港100万ドルの夜景を特等席で眺めながらノリノリで飲めるインターコンチネンタル香港のラウンジ

香港

香港といえば、世界三大夜景の一つでもあり、100万ドルの夜景とも呼ばれていますよね。超高層ビルが密集する香港島のセントラル周辺を、海を挟んで対岸の星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)から眺める景色は最高です。ここは夜になると多くの観光客や地元のカップルで賑わいます。

香港映画スターの銅像が集う「星光大道」から夜景を堪能する

星光大道
「尖沙咀(チムサーチョイ)」は繁華街、ブランド店、高級ホテルなどがひしめく香港の中心地です。その一角にあるのが「星光大道」で、香港に来たら絶対に行っておきたいスポットの一つでもあります。よくテレビや雑誌などで見かける香港の光景はここから眺める景色であることが多いです。

ブルース・リー
歩いていると、香港スターの銅像がちらほら。ブルース・リーやジャッキー・チェンもあります。映画ファンにはたまらないですが、夜は人も多いし見えづらいので、昼に見た方が良さそうです。

香港
催しもやってました。中国語の中に日本語を混ぜた歌詞を歌ってます。

香港
写真ブレちゃってますけど、飛び乗ったろかと思うほどオッシャーな船、通過。

香港
そしてこの夜景ですよ!どうですか!!こんなとこで告白したらもうイチコロですよ。

「インターコンチネンタル香港」のラウンジはどこまでもロマンティックな空間だった

インターコンチネンタル香港
どーん!夜景見るならココと聞いて、インターコンチネンタル香港にやってきました。星光大道沿いにあります。

インターコンチネンタル香港
入ってスグにあるロビーラウンジ。見てくださいよ、この一面ガラス張りから見た夜景を。

インターコンチネンタル香港
そして、グラマー姉さんが生歌バラードを披露!今宵は酔いしれるわぁ♪

インターコンチネンタル香港
お酒が進まないわけがない!ハンバーガーとギネスの組み合わせ最高。

ちなみに、「インターコンチネンタル香港」は中国人日本人などのアジア系より欧米系の人が多い感じですね。こういう幅の広さが香港の魅力でもあります。

いかがでしたでしょうか?香港といえば夜景ですが、食も美味しくて、人もよく、街全体が「人生楽しもうぜ!」という活気に溢れています。年に一回は訪れて、パワーをもらって帰りたいスポットですね。

こちらの記事も併せてどうぞ。
世界三大夜景の香港の夜景を贅沢に山頂から一望できる「ヴィクトリア・ピーク」に行ってきた!

「インターコンチネンタル香港」の詳細情報

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ