国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

大阪新世界!100年の歴史を誇る、なにわのエッフェル塔「通天閣」へ行こう!

串かつ

新世界にやって来た!色とりどりでカラフルな大阪ならではの世界が広がっています。昭和時代をさながらのレトロな店が今も残り、大阪名物の串かつのお店が軒を連ねています。食べ歩きをして、お気に入りのお店を見つけたいと思います。

レトロでディープな大阪の新世界を散策しよう!

tuutennkaku.jpg10
存在感抜群の通天閣が見えてきました。平日の昼前ですが、多くの人であふれています。

tuutennkaku.jpg18通天閣、縦バージョン。こう見えて100mあります。

ビリケンさんとは?

大きく突き出したビリケンさんの足の裏は、撫でると良縁・合格・商売繁盛などさまざまなご利益があると言われ、今日も大阪のシンボル的な神様なんです。是非撫でてみましょう!ビリケンは、元々アメリカの女性アーティストが夢で見たと言われる幸せの神様がモデルとなっています。アメリカ生まれ、大阪育ちなんです。

tuutennkaku.jpg16
人気店の串かつ「横綱」を発見しました。ここは店内が広く、お座席があるので大人数でも安心。店内の入り口にはビリケンさんがいます!

大阪に来たなら外せない!ソウルフードを食べつくそう

tuutenn
元祖串かつ店といえば、「串かつ だるま」です!大阪を中心に数店舗あります。ここから一番近いのは、新世界総本店ですが大行列だったので断念しました。混雑のおそれがありますので、お昼時は避けた方がいいですね。(この写真は心斎橋店)

tuutenn.jpg2
各テーブルに置いてあるデンモクでオーダーします。くまなくメニューを物色してみます(^O^)

tuutenn.jpg3
待つこと約10分、電車に見立てた機械が串かつを運んできてくれました!とてもユニークです。このお店は料理の提供時間がスピーディーなのが利点ですね。串かつメニューもデンモクで写真付きで見ることができてとても分かりやすいと思います。その他、一品料理やスイーツもあります。

tuutenn.jpg1
串かつを食べる時にはルールがあり、「ソースの二度付け」は禁止となっています。エビ、オクラ、牛肉、山芋など揚げたてです~衣が薄くてカリカリなので何本でも食べれちゃいます。美味しい!

tuutenn.jpg4
店内の様子。大阪の観光地が色とりどりに描かれています。

tuutennkaku.jpg19
次はフグのてっさを食します!「つぼらや」に訪れました。大阪はフグも有名なんです。さっぱりとポン酢で頂きます、鮮度の良さが伝わってきます。

tuutennkaku.jpg20
フグのお寿司盛り合わせ。巻きずしや握りなど種類が豊富。

tuutennkaku.jpg6
次は商店街を歩いてみます。一気にディープな世界へと切り替わりました!

tuutennkaku.jpg21
またまた美味しそうな串かつ店を見つけました。色々な具材を揚げるのが大阪流!こちらのお店は目の前で揚げる様子を垣間見ることができます。どちらのスタイルもいいなと思いました。

誕生100年を誇るシンボルタワー「通天閣」に上がろう

明治45年に、遊園地の門として建てられた初代通天閣。当時凱旋門の上にエッフェル塔を載せた斬新なデザインで話題になりましたが、戦時中に解体。現在の通天閣は二代目となります。通天閣はB1~5階建ての展望塔。館内はビリケンさんのオリジナルグッズ店やグリコ・チキンラーメンなど食品メーカーのアンテナショップ食新施設など盛りだくさん。

tuutennkaku.jpg172階には筋肉マンミュージアムがあります。「黄金のマスク」をはじめ、ここでしかお目にかかれないアイテムが展示されています。キャラクターごとの解説パネルは必見。4階は展望台があり、大阪市街を一望できます。天井には宇宙をイメージしたネオンアートが施され、夜になると一気にロマンティックなムードに包まれます。

新世界は終わりのないグルメスポットでした(^O^)通天閣から南へ、新今宮駅方向に行くと150mほどのアーケードが続く「ジャンジャン横町」があり、大衆食堂や立ち飲み、将棋クラブがなどのお店がひしめき合っていました。
また、ビリケン神社や大衆劇場「朝日劇場」などもあり一日中遊べるスポットだと思いました。5,6分ほど電車に乗れば難波や日本橋に辿り着けるので、道頓堀や商店街、アメ村などもオススメです。

周辺の観光スポット

ライオン
天王寺動物園
1915年1月1日開園。日本で3番目に長い歴史を持つ動物園。新世界に隣接。

あべのハルカス
大阪マリオット都ホテル
日本一高い超高層ビル「あべのハルカス」に入っているラグジュアリーホテル。新世界から歩いて5,6分程度。

通天閣の詳細

〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18−6
06-6641-9555

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ