国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

海辺の絶景宿からの眺めが凄い!明石海峡大橋を一望できる「ホテルセトレ神戸・舞子」

setore.jpg11.jpg1

一度、訪れてみたかった神戸舞子にあるホテルセトレ。
きっかけは、明石海峡大橋を車で渡る際に圧倒的な存在感を放っていたからです♡ここは非日常を感じることのできる癒しの空間でした。フロント南側のガラス張りの館内からは、どこまでも続く美しい自然が広がっています。

自らの「五感」で感じる、癒しのホテルに宿泊

setre.jpg5
白を基調とした清潔感溢れるフロント。左側にはイタリアンレストラン「ミア・アルベルコ」があります!

setre.jpg1
南エントランス。ここから明石海峡大橋が一望できます!

setre.jpg4
まるで海外リゾートにいるかのような雰囲気です。ヤシの木がオシャレ♡

setre.jpg2
ホテルの裏手には砂浜が広がり、散策することができます。まるでマラソンのコースのようですが、実は幅の広い階段になっています。海風を受けながら歩くと、とても気持ちがいいです♪

setre
全体的なホテルはこんな感じです。

setre.jpg10
日が暮れてきました。こんなに間近で全体的な明石海峡大橋を眺めることができるのは、おそらくここだけではないでしょうか(^^)

全室オーシャンビューのテラス付きのゲストルーム

setre.jpg7
広々としたダブルベット。肌に触れるリネンが心地良く、安眠効果バツグンです。

setre.jpg8
視覚・嗅覚、味覚、聴覚・触覚の全てが満たされた時、私たちは心から「心地よい」と思うことができるのではないでしょうか。人々が求めている本当の癒やしがここにあります。

04_0011
室内にあるCDプレイヤーから波の音、鳥のさえずりなど自然の音色とともに心地よいヒーリングソングを聴くことができます。

setore
部屋からの眺め。ヤシの木がより一層リゾート感を演出しています。

setre.jpg13
バスルームもオシャレです。

五感を潤す癒やしメニューを館内で受けることができます

setre.jpg12
大田三郎氏によるアートラウンジ。ここからも明石海峡大橋が望めます。

setre.jpg1
クラブラウンジ(15:00~23:00/8:00~12:00)無料のドリンクのサービスがありました。嬉しいですね(^O^)

シェフ自ら選んだ淡路の新鮮な食材を使った朝食

スタッフが自らの足で訪ね、生産者様との「信頼」の下に分けていただく、とっておきの素材。豊穣の島 淡路から届いた新鮮な食材とイタリアの伝統の技を合わせたセトレの新しい朝食。
setre
光輝く海を眺めながら、ゆっくりと落ち着いた空間で朝食を頂きます。色とりどりの野菜からは、見るものを魅了する自然の力を感じます。焼きたてのパンがサクサクで美味しい!

近隣の観光スポット

setre.jpg9
・明石海峡大橋
ホテル~舞子公園へ向かう際にも明石海峡大橋を眺めることができます。

akasi.jpg19
・兵庫県立明石公園
桜名所100選に選ばれている明石公園。
明石城跡に彩りをそえる1000本の桜で有名な、スポーツ、レクリエーションができます。

兵庫県立明石公園の詳細

maiko
・舞子海上プロムナード
こちらでは明石海峡大橋をより身近に感じることができます。海面からの高さ約47m、陸地から約150m、明石海峡へ突出した延長約317mの回遊式遊歩道。

舞子海上プロムナードの詳細

神戸に住んでいて、数回にわたり明石海峡大橋を眺めている私ですが、こんなに全体的で間近に明石海峡大橋を眺めることができたのは初めてでした。
部屋にテラスがあるので海風を感じながら、自らの目で眺めることができます。
部屋の窓から眺めるのとは天と地の差です。
最高の場所から、日の出から移り変わる様子を観賞できます。私にとって、特別なシーンで訪れたい素晴らしいホテルの一つとなりました!

ホテルセトレ神戸・舞子の詳細

〒655-0036 兵庫県神戸市垂水区海岸通11−1
078-708-3331

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ