国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

ダイナミックな自然美で訪れた人々を魅了する阿蘇火山「中岳第一火口」

kuma.jpg12

世界最大級の阿蘇カルデラは九州随一のドライブエリアです。
広大な草原や火山が創り出した独特の景観など見どころがたくさん!
以前から訪れてみたかった阿蘇を満喫してみたいと思います。

活動中の火口に近づける希少な場所「中岳第一火口」を目指します

阿蘇のカルデラといっても、登山禁止の噴火口である「米塚」、阿蘇五岳や大牧草地帯を見渡せる最高峰に位置する「大観峰」などがあります。
今回は現在活動中の「中岳第一火口」に的を絞って散策したいと思います。
kuma.jpg1
ドライブのオススメルートは、「米塚~草千里ヶ浜~中岳第一火口~大観峰」です。ワインディングロードが多いので注意が必要です。電車の場合は、豊肥本線で宮地駅まで行き、そこからバスで巡ります。

kuma
迫力満点の風景が広がっています。

kuma.jpg2
九州屈指のパノラマビュー!壮大に緑が広がっています~美しい。ここも散策できます。

kuma.jpg14
注意喚起が表示されています。噴煙がすごいので、マスクを持参した方がいいかもしれません。私は散策の途中で少し気分が悪くなったので、ハンカチで口元を押さえていました。

kuma.jpg6
「阿蘇くじゅう国立公園」と記載された看板を発見しました。

kuma.jpg5
エメラルドグリーンの湯だまりから絶えず白い噴煙が上がる様は迫力満点です!

kuma.jpg8
火口側面には火山岩の地層も見られます。右上には散策ルートがあるので、ゆっくりと観賞できます。

kuma.jpg13
ここまで近い距離で見ることができて感動!

kuma.jpg10
長く続く人の列。

kuma.jpg7
活火山だけにあちこち避難用シェルターが点在しています。

kuma.jpg3
阿蘇ロープウェイに乗って火口西駅へ。

kuma.jpg9
全長850m、標高差108m、91人乗りのゴンゴラからは荒涼とした風景が眺められます。

今回、初めて熊本に訪れました。
そこは自然の宝庫。どこまでも続く緑や山々、草原は人の心を豊かにしてくれます。
温泉や乗馬、トマトなどの特産物も盛りだくさん。
何度でも訪れたい、素晴らしい地だと思いました。

周辺の観光スポット

kuma.jpg16
・阿蘇草千里乗馬クラブ
スタッフに引かれて歩む引き馬に乗ることができます。
実際に体験してみましたが、また違った目線からこの大自然を眺めることができるのでオススメです。
kuma.jpg17
・草千里ヶ浜
標高1140mの烏帽子岳中腹に広がる直径約1kmの平地で、阿蘇を代表する風景の一つ。約2万7000年前の火口跡といわれ、2つの池は窪地に雨水が溜まってできたものといわれています。

阿蘇 中岳火口の詳細

〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地 中岳

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ