国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

「一生に一度はこんぴら参り」と言い伝えられている、長い石段が有名な金刀比羅宮を訪れよう!

konnpira.jpg10

さぬきうどんが根強い人気の日本一小さな県。
瀬戸内の島々を舞台に展開する世界的なアートをはじめ、個性豊かなアートスポットが数多く点在します。金刀比羅宮や栗林公園など情緒ある見どころが魅力です。

四国を代表するパワースポット、こんぴらさんでお参りしよう

konnpira.jpg1
古くから「一生に一度はこんぴら参り」といわれる金刀比羅宮。名物の785段ある石段を登ってみましょう!主祭神は大物主神と崇徳上皇。古くから海上・農業・医薬・殖産の守護神として信仰されています。途中、多くの土産店が軒を連ねているので寄り道しながらゆっくり登りましょう。

konnpira.jpg2
植物が多く、リフレッシュできます。

konnpira.jpg3
大体の主要時間は片道30分です。

konnpira.jpg11
まだまだ登っていきます~!

konnpira.jpg4
「大門」参道から365段で到着しました。

konnpira.jpg5
途中、善意の杖が置いてあるので利用してみるのもいいですね。

konnpira.jpg6
左側に「高橋由一館」の案内がありました。時間がある時に是非立ち寄りたいスポットです。琴平に縁が深い日本近代洋画の先駆者・高橋由一の油絵27点が展示してあります。

境内にある唯一の飲食店「カフェ&レストラン神椿」で休憩しよう

konnpira.jpg7
資生堂が営む飲食店「資生堂パーラー」。カフェ9~17時、レストラン11時30分~14時、17~21時(ディナーは前日の15時までに要予約)

konnpira.jpg9
ランチメニューやカフェメニューが充実しています。

konnpira.jpg8
不動の人気である資生堂パーラーのチーズケーキは、はずせません!ピーチとマンゴーのジュースをオーダーしてみました。見晴らしのよい景色を楽しめます(^O^)

一度は登ってみたかった金刀比羅宮で参拝して来ました。平坦な参道を山に向かって歩いていると登場する石段がだんだんキツくなってきます…。
歩き慣れた靴と適した服装がとても重要であると実感しました。けれども御本宮まで登れた時の達成感は爽快です!!

周辺の観光スポット

kagawa.jpg1
帰りは門前町にある足湯カフェで疲れを癒やすのがオススメルートです。天然温泉を使用していて、手打ちのさぬきうどんを頂くことができます。
参道から徒歩5分のところにあり、アクセス良好。土産店や新町商店街を通って、JR琴平駅を目指してみませんか。

「門前町にある足湯カフェ ゆうび庵」の詳細

koubaitei.jpg4
・こんぴらさんのふもとに佇む、天然温泉と旬の味覚が楽しめる温泉宿「紅梅亭」
記事はこちらから

ando.jpg9
・アートによる街づくりで知られる直島がすごい!安藤忠雄氏による「ANDO MUSEUM」
記事はこちらから

「金刀比羅宮の詳細」

〒760-0001 香川県仲多度郡 琴平町892-1
0877-75-2121

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ