国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

トラやライオンをはじめ、広大な敷地に多くの動物が悠々と生息する「姫路セントラルパーク」

姫路セントラルパーク

「姫セン」こと姫路セントラルパークに行ってきました。立地面のせいか今や来客数も減ってしまってはいますが、動物の数とクオリティは今も健在です。関西のサファリパークならまずここですね。

期待に胸を膨らませ、野生動物の世界へさあ出発!

himesen.jpg21
ゲートを抜けると、いよいよドライブスルーサファリがスタートです。

himesen.jpg23
GPS対応のガイドラジオが動物の説明をしてくれます。

himesen.jpg19
トラのカタチをしたバスは、こども達にも大人気!

himesen.jpg1
チーターがあらわれました!

himesen
自然に近い状態で過ごす肉食動物や草食動物を、車窓から間近に見ることができます。

himesen.jpg3
ライオン。存在感が凄いです。

himesen.jpg5
お昼寝タイム中♪

laugh-tiger1
リラックスモードのトラ。この後、上向きでじゃれていました。

himesen.jpg8
チャップマンシマウマ&アキシスジカ。

himesen.jpg9
ブラックバック。

サファリを見渡す360°大パノラマの空中散歩!

himesen.jpg10
高低差約41mの傾斜を進みながら、眼下にゾウやサイ、ラクダ、シマウマを見ることができます。雄大な景色の中に小さく見える動物のかわいい姿は、「スカイサファリ」ならではの光景です。

himesen.jpg11
モルモット。実際に触ることができます。つぶらな瞳がキュート!

himesen.jpg12
放し飼いされています。至る所に小動物がいます。

himesen.jpg28
数匹のワラビーが近寄って来てくれます!

himesen.jpg27
リスザル。エサを食べる姿が間近で観察できる。

himesen.jpg13
親子で連れ添うカピバラに、誰もが癒されます。

himesen.jpg14
インドクジャク。

himesen.jpg1.jpg25
ミーアキャット。

希少なホワイトライオンとホワイトタイガーに会える!

どちらも突然変異の白色種。世界でも300頭ほどしか生息していないホワイトライオンと、昔より”白虎”として祟められ、日本に20頭前後しか飼育されていないホワイトタイガーを、一緒に見ることができます。
himesen.jpg15
可愛すぎます~!

himesen.jpg24
とても人なつっこい。寝てしまいました(^O^)

himesen.jpg16
かわいい顔とポーズで人気のレッサーパンダ。本当はアライグマ科です。

himesen.jpg26
アフリカゾウ。

himesen.jpg18
アミメキリン。

himesen.jpg22
まるで動物の大名行列です。みんなで仲良く暮らしている雰囲気が伝わってきます。

今回初めて訪れましたが、とても充実したサファリパークです!バスか自家用車で周遊するかのどちらかです。オススメは断然、自家用車です。より一層、写真を至近距離で撮影することができます。
ウォーキングサファリでは実際に小動物に触れることができるのもいいですね。ホワイトライオンの可愛さにメロメロになりました。近隣には遊園地もあり、一日中遊べる施設です。

姫路セントラルパーク詳細

〒679-2121
兵庫県姫路市豊富町御蔭 兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
079-264-1611

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ