国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

ハローキティの機体が可愛い!台湾唯一の5スターエアライン、 エバー航空のビジネスクラスで快適な空の旅

taipei-airport.jpg18

台湾は中国の 180 km 東に位置する小さな島国です。国内には、現代的な都市、伝統的な中国寺院、温泉リゾート、壮大な山岳地帯などがあります。また、エバー航空には可愛い限定の機体があるのでこちらもチェックです。

特定のフライト限定!ハローキティ×エバー航空のコラボレーション機

taipei-airport.jpg4
台北から関空へ帰国します。今回は往復ビジネスクラスでゆったりします。

taipei-airport.jpg5
出発地:台北 桃園空港 (TPE)~目的地:大阪(KIX)のフライトはハローキティとEVAAIRのコラボレーション機体です!アメニティがハローキティ一色の可愛さ♡

taipei-airport.jpg6
クッションもハローキティ(^^)

taipei-airport.jpg7
フード&ワインメニュー表もいつもと異なるハローキティバージョンなんです。ハローキティ好きにはたまりませんね。

taipei-airport.jpg9
台湾料理のコースをオーダーしました。お腹空いたな~!

taipei-airport.jpg8
あっさりとした麺料理によく煮込まれた柔らかい鶏が美味しい。前菜2品も付いてきます。彩りよく栄養バランスが考えられています。

taipei-airport.jpg10
約2時間40分で関空に到着。サンリオファミリーは溢れんばかりの愛情とケアを感じてもらえるよう、すべての乗客に暖かいフレンドシップの手を広げています。コンセプトは「世界中の人がお互いに手を取り、幸福と友好の架け橋になれることを祈って​…」

ビジネスの特権!ベットのようにフラットになる特製シート

taipei-airport.jpg15
関空から台北へ向かいます。行きの関空からは、手荷物検査を優待レーンで通過できるので時間にゆとりができて便利。帰りの便では優待レーンサービスがありませんので注意です。

busness.jpg4
専用のリモコンでミリオネアのゲームにトライ!最新の映画もイヤホンを装着して鑑賞できます。

お待ちかねの好きな食事を選べる機内食タイム

taipei-airport.jpg10
日本食をオーダーしました。茶そば、おすまし、煮物など種類豊富。

taipei-airport.jpg11
もう一つはイタリアンコース。写真を撮り忘れましたが前菜も付いてきます。たくさんのドリンクメニューからアルコールをオーダーできます。ワインにしようかな。

taipei-airport.jpg12
デザートと珈琲。ドリンクは紅茶も選べます。

スポンサーリンク

2018年冬期のエバー航空ビジネスクラス

taipei-airport.jpg13
関空~桃園空港へ。今回の前菜はカニ入りでした。焼き立てパンにバターを付けて頂きます。写真の石のような容器は塩と胡椒です。

taipei-airport.jpg14
メイン料理。豚肉のピカタとパスタ。お皿はしっかりと温められているので熱々を楽しめます。

taipei-airport.jpg16
チョコレートケーキとフルーツ。紅茶とともに。ランチをしっかりと済ませたので現地に着いてすぐに仕事ができます。とても快適な機内です。

いつ乗っても快適で行き届いたサービスでもてなしてくれるビジネスクラス。同じ料理に出合ったことがありません。睡眠をを重視したい日にはもちろん料理を断ることもできますのでシーンに合わせて快適に過ごせます。レストルームにはスプレータイプの化粧品、保湿クリーム、洗顔料などのアメニティが揃っています。機体によっては歯ブラシもあるので食後に使うことができて便利。航空会社によってサービスが異なるのもユニーク。

旅行前におすすめの記事

旅行かばん
・それって本当に必要?旅を楽しむ秘訣は最小限の荷物にあり。
記事はこちらから

umi
・[知らないと損!?]日常生活&海外旅行で役立つカードをご紹介
記事はこちらから

おすすめの観光スポット

kyuufun.jpg31
・千と千尋の神隠しの話題スポット!心の奥に刻まれるノスタルジックな風情「九份」
記事はこちらから

yoiti.jpg14
・ローカル気分を満喫できる老舗マーケット「饒河街(ラオフーチエ)観光夜市」
記事はこちらから

taipei.jpg3
・特大ショッピングモールもあり!台湾一の高さを誇る複合施設「台北101」
記事はこちらから

mandarinthaipei.jpg25
・5つ星を獲得!ワンランク上の贅沢さを満喫「マンダリンオリエンタル台北」
記事はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ