国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

知る人ぞ知る名所!ローマ中心部にあるコロナーリ通りには石畳のロングストリートやアンティークショップがたくさん

roma.jpg20

ナヴォーナ広場には多くのアンティークショップが軒を連ねており、骨董品好きにはたまらない要所といわれています。ローマの魅力は何といっても曲がりくねった小路。コロナーリ~ブランド通りといわれるコンドッティ通りを気ままに散策してみませんか。

魅力溢れる歴史的なコロナーリ通り

roma.jpg9
左側には路上駐車の車がずらり。出る時が大変そう。。大きな木々から降り注ぐ日差しが気持ちいい。観光客にも人気の通りなんです。

roma.jpg8
イタリアのスーパーを発見!節約するならコンビニや土産ショップより断然PAMです(^^)ポリ袋が有料なので持参すると役立ちます。

ピザやケバブをテイクアウトしよう!「PIZZA HOUSE]

roma.jpg5
HALALとはイスラム法上で食べることが許されている食材や料理を指します。 いい香りがするので早速入ってみます!

roma.jpg6
鉄板にはビックサイズのピザがたくさん。店員に枚数や好みのサイズをオーダーするシステム。どれにしようかな~。

roma.jpg7
パンチェッタ入り、バジル、ソーセージ、サラミなど種類豊富。

roma.jpg2
イートインも可能です。イタリアで毎日ピザを食べているので今日はケバブにしました。公園でピクニックでもしようかな。

roma.jpg3
路地には植物が生き生きと成長中。このあたりはマンションも多くあり、いつも人で賑わっています。後ろの階段は人々の憩いの場となっています。

店内にディスプレイされている多肉植物で癒されるカフェ「AROMATICUS」

roma.jpg4
アロマティカスは多肉植物とハーブの両方に分類される植物。多肉質でかわいい丸葉をしており、産毛に覆われビロードのような風合が大人気です。

roma.jpg18
ローマパスが使えるバス。バス乗り放題&指定された観光地が無料入場可能なので旅行のマストアイテム!バスにのって駅に向かいます。

スポンサーリンク

イタリアといえばイタリアン!どのお店も本当に美味しい

roma.jpg12
イタリアで食べるべきフードといえば、生ハムメロン!お金持ちが食べるイメージですがイタリアではもっとカジュアルに楽しめます。

roma.jpg11
トマトとフレッシュバジルのパスタ。砕いたチーズがたっぷりの一品。美味しすぎます♡

roma.jpg10
魚介のリゾット。パスタに飽きたらリゾットもオススメ!日本のイタリアンよりもお米がさらっとしています。

テルミニ駅周辺でディナー

roma.jpg13
イタリアのディナータイムは20時~と少し遅め。イタリア人はゆっくりと会話を楽しみながら食事をする文化があります。24時を過ぎてもお酒や軽食が頂けるお店が多いので嬉しい♡

roma.jpg16
パスタではずせないのがカルボナーラ!カリカリベーコンとあっさり風味の味付けが美味しい!日本のカルボナーラと違うのは一目瞭然です。

roma.jpg15
お肉料理もあるのでオーダーしてみました。付け合せのポテトがボリュームが満点。シェアして楽しみたい一品。

roma.jpg14
赤ワインとギネスが揃ったので乾杯♡テラス席で食べると格別の美味しさ。深夜でも賑わう街並が新鮮です。

あまり観光スポットになっていないコロナーリ通りは地元の人々の生活を間近に見ることができてとても楽しかったです。どの国においても地元のスーパーは生活感があって、低価格で買えるので要チェックな穴場スポット!また、イタリアでは飲食店やテイクアウトなどで基本的にウエットティッシュが提供されないので持参すると役立ちます。ゴミ箱もあまりありませんのでビニール袋があるといいですね。陽気な店員さんが多く、気軽に「チャオ!」と声がけしてくれました。楽しい国だな~!

周辺の観光スポット

artemite.jpg13
・テルミニ駅周辺でナツィオナーレ通り沿いにある、ヨーロピアンスタイルな外観「ホテル アルテミデ」
記事はこちらから

spain.jpg13
・世界中から観光客が集う賑やかエリア「スペイン広場」
記事はこちらから

foro.jpg20
・どこまでも広がる自然と広大な遺跡群の融合が見事!ローマ発展の中心地「フォロ・ロマーノ」
記事はこちらから

コロナーリ通りの詳細

Via dei Coronari
00186 Roma RM

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ