国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

東洋のパリと呼ばれた上海の3大エリアのひとつ「外灘」でクラシック建築群や夜景を楽しもう

shanhai.jpg1.jpg1

別名「バンド」と呼ばれ、20正規初頭に建てられた洋館が立ち並ぶ姿は「魔都」とも称されており当時の面影を残す外灘(ワイタン)エリア。近年は洋館をリノベーションした複合商業施設やホテルが次々に誕生し、レトロ&ゴージャスな気分を楽しませてくれます。

洋館建築群が連なるノスタルジックエリア「外灘」

shanhai.jpg5
関空から約3時間で上海浦東国際空港(シャンハイプードン)に到着しました。空港から市内へはリニアモーターカー・エアポートバス・タクシーが主な交通手段です。一番早くて便利なのがタクシー。今回はタクシーで外灘へ。あいにくの雨ですがクラシック建築群にわくわく♡

shanhai
中山奈一路を歩いて行きます。車通りが多く、人で賑わっています。

shanhai.jpg3
これぞTHE洋館通り!夕方からライトアップされてさらに存在感を増してます。キレイ(^^)

shanhai.jpg4
この洋館は「祖界建築」と呼ばれ、入館して観光することができます。外灘3・5・6号を巡ってみるのもよさそう!どこも飲食ができるのでディナーに最適!

名物スポット!浦東と外灘の美しい夜景を満喫

shanhai.jpg1
「祖界建築」の向かい側には、黄浦江を望む湖畔プロムナードがどこまでも続いています。上海を代表する2つの絶景が一度に眺められるのは外灘ならでは!

shanhai.jpg2
3大エリアのひとつ「浦東(プードン)」が一望できます。世界2位の高さを誇る上海タワーや東方明珠塔など高層タワーが立ち並ぶビジネス街。外灘と浦東を結ぶ黄浦江クルーズもあります。(乗り場はオークラ・ガーデンホテル前)

昼間の外灘エリアを散策しよう

shanhai.jpg8
昨日と同じルートを歩いて行きます。昼と夜では全く印象が違って面白い。道路沿いにはまだ9月なのにポインセチアが植えられています。先取りですね~!

shanhai.jpg6
プロムナード近辺にはスタバやSUBWAYなどの飲食店がずらり。朝食にいいですね。テラス席もあります。黄浦公園も近いのでテイクアウトもオススメ。

shanhai.jpg7
中山奈一路を延安東路に向かって歩きます。街並が美しいのでどこを歩いても新鮮です。

soto.jpg3
レンガ造りの大きな「SWATCH」。この写真は3日目の晴れた日の写真です。写真写りが良くて気分も上がります♡

soto.jpg2
左手に見えるのが「東方明珠棟(ドンファンミンジュータ)」というテレビ塔です。アミューズメント施設、展望ダイニングなどが充実しています。観光にオススメ。

soto.jpg1
日本でもおなじみの有名ブランド店が立ち並んでいます。大きなゴミ箱が至るところに設置されていて便利です。

スポンサーリンク

ローカルな飲食店でランチタイム

shanhai.jpg9
南京東路の路地に入ると飲食店やコンビニがたくさん。小腹が空いたのでちょっと休憩。写真付きのメニューで指差しオーダー可能です(^^)

shanhai.jpg10
5から6時間煮込んだ濃厚な豚骨スープに淡白な黄魚の切り身が入った麺料理をオーダーしました。あっさり味で日本人好みの味です。

上海のソウルフードに舌鼓を打つ

shanhai.jpg11
次は定番の小籠包を食べ歩き。もっちり皮に包まれた熱々の肉汁がたまりません♡店によって餡がかわるのでお気に入りを見つけてみよう!

soto
日本のおでんみたい。とてもユニーク!

shanhai.jpg12
「上海新世界大丸百貨」を発見しました。上海にも大丸があるんですね!たくさんの人で賑わっています。

shanhai.jpg14
「恒基名人購物中心」も見えてきました。大型ショッピングモールでアップルストアや人気鉄板焼き「赤坂亭」など話題店が集結しています。また、地下鉄2,10号線「南京東路」駅と直結しているので雨の日のショッピングにも便利。

上海の地下鉄に乗ってみよう

shanhai.jpg13
さて、今から地下鉄に乗って上海タワーに行ってみます。南京奈路=南京東路です。記載がまちまちなので混乱しがちですが同じ駅なので安心してください。

shanhai.jpg15
切符は下から出てきますので撮り忘れに注意しましょう。また、使用できるのは1,5,10,20,50元の紙幣と5角、1元の硬貨のみです。スムーズに通るには、地下鉄の窓口で販売しているチャージ式の交通カード(ジヤオトンカー)がオススメ!地下鉄はもちろん、路線バス、タクシーで使えます。

上海の3大エリア「浦東・外灘・像園」のどこに行こうかと悩みましたが、外灘と浦東の景色を眺められる外灘にしてよかったです。黄浦江沿いの橋を渡ると外灘源エリアに行けますので併せて巡るのもいいですね。クラシックなカフェや飲食店がひしめき合っているのでゆっくりと食事を楽しんだり、賑やかな路地で食べ歩きをしたりといろいろ楽しんでみませんか。

周辺の観光スポット

shanhai.jpg33
・2016年オープン!パイレーツオブカリビアンや大人向けアスレチックなど見どころ満載「上海ディズニーランド」
記事はこちらから

hinabe.jpg8
・外灘エリアのリバーサイド洋館で夜景を一望できる、台湾発祥の高級火鍋店「太和殿」
記事はこちらから

peninshula.jpg21
・ルーフトップテラスからの羨望は格別!ジムやプールもある、中国で最も豪華なホテル「ペニンシュラ上海」
記事はこちらから

外灘エリアの詳細

Zhongshan East 1st Rd, WaiTan, Huangpu Qu, Shanghai Shi, 中華人民共和国 200000

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ