国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

イタリアを代表する観光名所といえばコロッセオ!円形闘技場ならではの風格が見事なんです

colosseo

ヨーロッパに行ってみたいなと思い、イタリアにやって来ました!関空~仁川国際空港まで行き、乗り継いでローマに到着。生まれて初めて訪れたイタリアは見るもの全てが新鮮で壮大なスケール!本場イタリアンにも感動しました。

写真撮影OK!2階建ての円形闘技場「コロッセオ」

colosseo.jpg1
コロッセオに到着しました。窓がたくさんあって圧巻の存在感。

colosseo.jpg10
ローマパスを使ってほぼ持ち時間なしで館内に入ることができました。ローマパスは各駅で予め購入できます。当日チケットはかなり待ち時間が発生するのでネット予約かローマパスがオススメ!2日間か3日間タイプがあります。

colosseo.jpg2
2階から見学していきます。6月の平日ですがたくさんの観光客で賑わっています。案内に従って進んでいきましょう。

colosseo.jpg3
コロッセオは約2000年前に建てられた円形闘技場で、世界遺産に指定されています。周囲527メートル、高さ48.5メートル、約5万人を収容できた、とてつもなく巨大な建物です。


動画はこちらから

colosseo.jpg4
古代ローマ人の技術力はすごいですね。

colosseo.jpg5
6月といえども30度を超える炎天下。暑さ対策万全で行きましょう。

colosseo.jpg6
観客席は下から順に皇帝、議員、騎士、市民、奴隷と身分によって分かれていました。
当時のコロッセオは大理石で装飾されていたので、大理石製の客席が一部残っています。

colosseo.jpg7
高齢や車椅子の方向けにエレベーターも設けられています。凸凹した道や急な階段があるので歩きやすい靴がベスト。

colosseo.jpg8
このすぐ近くにフォロ・ロマーノやパラティーノの丘があります。5分程で行けるので合わせて観光しようかな。

コロッセオに着くなり、入口には当日券を求める観光客で長蛇の列ができていました。ローマパスは対象となるローマの観光名所2つまでが無料で入館できます。パス対象者は専用レーンが設けられているのでそこに並びましょう。効率よく観光するためのマストアイテムといっても過言ではありません。また、地下鉄MTRではかざすだけの乗車券としても使えて便利。世界遺産登録されているコロッセオでは写真撮影が自由にできます。大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか。

「コロッセオ」の詳細

Piazza del Colosseo, 1, 00184 Roma RM, イタリア

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ