国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

ひと足のばして妖怪の街へ!境港にある水木しげるロード

sakai

日本の著名な漫画家・水木しげるの出身地でもあり、「ゲゲゲの鬼太郎」に登場するキャラクターの銅像がならぶ水木しげるロードで知られる境港。ちなみに市が発行する住民票の写しの透かしにゲゲゲの鬼太郎に登場するキャラクターが使われていること、米子駅と境港駅を結ぶ境線に「鬼太郎列車」が運転されていることでも有名です。

鬼太郎列車に乗って妖怪が住む境港へ出発

sakaiminato.jpg1
JR米子駅から約30分。境港駅へ向かいます。ゲゲゲの鬼太郎のイラストが可愛い。

sakaiminato
車内はゲゲゲの鬼太郎一色なんです。目玉おやじの座席はインパクト抜群。

sakaiminato.jpg2
まだまだあります!天井を見るとゲゲゲの鬼太郎の仲間たちが大集合♡思わず吊り輪を持ってじっくり見てしまいました。

sakaiminato.jpg4
境港駅に到着しました。別名は鬼太郎駅といいます。

ゲゲゲの鬼太郎キャラクターがお出迎え!JR境港駅

sakaiminato.jpg3
改札を抜けると、ゲゲゲの鬼太郎のオンパレードです。あらゆるところに現れるので楽しい♪

sakaiminato.jpg5
列車は色違いで数種類あります。とても躍動感のあるデザインです。

sakaiminato.jpg6
境港駅のガイドマップ。駅周辺には回転寿司、お土産店、駐車場などがあります。

水木しげるロードを散策しよう

sakaiminato.jpg13
さて、水木しげるロードを歩いてみます!トイレの看板もゲゲゲの鬼太郎仕様です。あまりトイレがないのでここで済ませておくのがオススメ。境港駅前から、水木しげる記念館までの約800mは、通称「水木しげるロード」と呼ばれ、沿道には139体もの(2011年4月現在)妖怪ブロンズ像が鎮座しています。

sakaiminato.jpg9
人間と妖怪の憩いのスポット「妖怪版トレビの泉・河童の泉」では妖気漂う霧(妖怪ミスト)が噴出し、癒し効果も抜群! 実はこの泉にもとてもありがたい効能があり、背を向けてコインを一つ投げると「妖怪パワー」をもらえる。二つ投げると「金霊」が飛んでくる。三つ投げるとのんきに暮らせるようになるといわれています。

sakaiminato.jpg7
目玉おやじのライトです。夜間にはライトアップもして二度楽しめます。

sakaiminato.jpg8
NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が放送された2010年は、年間入込客数が過去最高の372万人となりましたが、その後も人気は衰えず、たくさんの観光客が訪れています。

sakaiminato.jpg10
鬼太郎ハウス。ゲゲゲの鬼太郎グッズがたくさん。

sakaiminato.jpg11
なんと郵便局が「水木ロード郵便局」と記載されています。次々といろんなスポットがあるので歩いていて楽しい!

sakaiminato.jpg12
お次は「妖怪神社」が見えてきました。ゲゲゲの鬼太郎おみくじもあります。

sakaiminato.jpg14
目玉おやじの銅像。かなりリアルに作られています。

スポンサーリンク

境港名物の海鮮丼やご当地食材を堪能しよう

sakaiminato.jpg16
元気亭の海鮮丼をオーダーしました。味噌汁、漬物、1品料理のセットでボリューム満点(^^)

sakaiminato.jpg15
イカ、エビ、マグロなど全8種類がのっています!どれも新鮮で美味しい♡

sakaiminato.jpg17
他には境港で取れる珍しい金アジを使用した金アジ丼やうどんそば、カニイクラ王様丼などがあります。

sakaiminato.jpg18
水木ロード郵便局を北に上がったところにあります。11:00~15:00 17:30~22:00
〒684-0004 鳥取県境港市大正町 鳥取県境港市大正町38
0859-42-3551

おすすめの観光スポット

hanakairou-jpg15
・山陰の名峰・大山を見渡せる!日本最大級のフラワーパーク「とっとり花回廊」
記事はこちらから

21century-musenm.jpg34
・世界有数のラドン含有量を含む美薬の湯!温泉好きなら一度は訪れてみたい三朝温泉
記事はこちらから

山陰地方を代表する境港。ここから隠岐島や別府港などのフェリーが運行しています。宿泊施設もたくさんあるので、次に鳥取を訪れた際には隠岐島に一泊してみたいと思いました。水木しげるロードは路面店が立ち並んでいるので食べ歩きに最適です。また、観光に便利な妖怪レンタサイクルも行っているので利用してみても良さそう。1台/500円境港市観光案内所

境港の詳細

〒684-0004 鳥取県境港市大正町

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ