国内・海外の素敵な旅をサポートするメディア「TRAVEL ISSUE」

menu

トラベルイシュー

時代劇の人気ロケ地!かつて豊臣秀次が開いた城下町・近江八幡を舟で周遊「八幡堀めぐり」

yahata

かつて豊臣秀次が開いた城下町・近江八幡。物流の手段として賑わった八幡堀や商人屋敷が立ち並ぶ風景は、当時の趣をそのまま残しています。旧家を改装したカフェなどに立ち寄りながら、ふらり散歩に出かけてみませんか。

石畳の道をノスタルジック散歩「八幡堀巡り」

yahata-jpg6
JR近江八幡駅から観光中心部には徒歩だと40分ほどかかるので、バスかタクシーを使うのがベストです。レンタカーもよさそう(^^)八幡堀巡り乗り場に到着。

y5
予約制ではないので、10分前くらいに来て並ぶのがベターです。

yahata-jpg1
たくさんの舟が集まってきました。大体12名ほど乗れます。靴を脱いで中に入ります。とても開放的~♪

yahata
いよいよ出発です!水路と同じ目線になれるので風景がガラリと変わります。光が水に反射してキラキラと輝いています。キレイ♡

yahata-jpg7
白壁の土蔵や旧家が立ち並ぶ堀沿いには、情緒漂う石畳の道が残っています。

yahata-jpg9
舟はモーターで動いています。スタッフの方の正確な操縦で運転中。

yahata-jpg10
白雲橋を通過していきます。ひんやりとした空気に早変わりしました。

yahata-jpg8
スタッフによる語りもあります。主要時間は約20分くらい。


動画はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

yahata-jpg11
トンボがたくさん集まっていました。自然豊かで空気が澄んでいます。

yahata-jpg13
Uターンして行きの道を辿っていきます。左右の景色をまんべんなく見れるのも嬉しい。

yahata-jpg3
時代劇のロケ地としても有名です。

yahata-jpg4
帰って来ました。水路を周遊するので夏場でも涼しく感じました。

yahata-jpg12
白雲橋の上から見ても美しい。写真スポットとしても有名です。

yahata-jpg2
乗り場の近くには食事処「和でん」があります。うどんや牛丼などメニュー豊富。

堀を囲むように立ち並ぶ古い町家やレトロな町並みがとても美しかったです。歩いて散策するのとは全く異なる風景が楽しめるのでオススメの観光スポットです!正午を過ぎるとあまり運行しないので早めに乗り場に行って時間帯を確認する方がいいと思います。周辺には「かわらミュージアム」や「クラブハリエ日牟禮(ひむれ)カフェ」、「ロープウェイで行く八幡城跡」など見どころ満載。

近江八幡「八幡堀巡り」

〒523-0824 滋賀県近江八幡市大工町27
0748-33-5020

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ワードプレステーマ「LUXE」

ワードプレステーマ